社会福祉法人大阪市大正区社会福祉協議会|地域包括支援センター

pageimg

地域包括支援センター

  • HOME
  • 地域包括支援センター

地域包括支援センター

保健師、看護師、主任ケアマネジャー、社会福祉士などが中心となって、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して生活を送れるよう次のような支援を行っています。

・介護保険や、その他地域で生活されていて起こるさまざまな問題に対して、保健・福祉・医療などの機関と連携しながら、総合的に相談・支援を行っていきます。
・高齢者に対する虐待の早期発見や、防止についての相談・支援を行います。また高齢者の人権や財産を守る権利擁護の観点からも、成年後見制度などを活用し、支援を行っていきます。
・介護保険制度による要支援1または2と認定を受けた方に対し、「介護予防サービス計画」の作成や利用支援を行います。また、健康診査で生活機能の低下があると判断された方には、介護予防事業への利用支援を行います。
・高齢者を支援しているケアマネジャーなどの専門職の方々が、より良いケアマネジメントやサービス提供ができるように、包括的・継続的に相談・支援を行っていきます。

・こんなときご相談ください

image ★  近所の1人暮らしの高齢者のことが心配。
★  悪質な訪問販売の被害に遭ってしまった。
★  虐待されているのではないか。
★  要支援1(または2)の認定を受けているが、サービスを利用したい。

・身近な相談窓口として、各地域在宅サービスステーションでも相談をお受けしています。

名称 所在地 電話番号
ファミリー (大正西地域在宅サービスステーション) 大正区鶴町1-11-20 06-6555-6600
image

▲ ページトップ